鉄道整備と沿線開発に関する研究

  • 鉄道・駅

研究概要

アセアン・インド地域の大都市圏では、急激な経済成長に伴い、人口の過密・急増による深刻な交通渋滞や環境汚染などの問題を抱えており、生活・居住環境の改善など都市の健全な発展が阻害されている状況です。鉄道整備と沿線開発は、このようなアセアン・インド地域の大都市圏の問題解決のために、日本がノウハウを提供できる代表的な分野であると考えられます。運輸総合研究所では、日本を含む世界の経験や知見を収集・整理し、現地の事情に即した有効な提言等を行うことを目的として、森地茂 政策研究大学院大学 政策研究センター所長に委員長にご就任いただき、広く有識者・関係者の協力を得て、このための研究会をスタートいたしました。

【研究活動】
2019/5/13 鉄道整備と沿線開発に関する研究会<検討会>を開催いたしました。
       【配布資料等
        ・ 議事概要
        ・ 議事次第
        ・ 配席図
        ・ 委員名簿
        ・ 資料-1「 研究の趣旨 」
        ・ 資料- 2 「 文献レビュー1: 『アジアの大都市交通政策』の要点 」
        ・ 資料- 3 「 文献レビュー2: 世界の大都市における LVC の事例紹介 」
        ・ 資料-4「ハドソンヤードプロジェクトにおける公共交通指向型都市開発と開発利益によるインフラ整備の資金調達」
        ・ 資料- 5 「ケーススタディの進め方」
        ・ 参考資料-1 「 都市鉄道整備と都市・地域開発を連携させる開発のあり方に関する調査 最終報告書 』 調査概要説明資料、 抜粋)
        ・ 参考資料-2「 TOD 概念の由来・拡大と日本型 TOD 」 (矢島委員提供資料)

2019/8/2 鉄道整備と沿線開発に関する研究会<第 1 回>を開催いたしました。
       【配布資料等
        ・ 議事次第
        ・ 配席図
        ・ 委員名簿
        ・ 資料-1「 研究の進め方 」
        ・ 資料-2 「ケースタディ対象路線の概要」
        ・ 資料-3 「 ケースタディ対象路線と 沿線開発の課題に関する予備調査結果 」
        ・ 資料-4「 品川開発 」
        ・ 資料-5 「情報発信について」
        ・ 参考資料-1 北米における都市鉄道整備と沿線開発
        ・ 参考資料-2 検討対象地域の路線図
        ・ 参考資料-3 海外業務従事者からのヒアリングとりまとめ