Adobe Reader
※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は上記バナーをクリックしてダウンロードしてください。

アジア大都市の持続可能な交通プロジェクト
(STREAM: Sustainable TRansport for East Asian Mega cities)

1.STREAMの概要

 東アジアの大都市は移動性、アクセス性、そして持続可能性を守りながら激しい交通問題を経験しております。これらの都市の特徴は、持続可能な都市交通に向け、戦略的な施策を検討するために、新たな方向性を求めていることです。そのため、この国際共同研究では政策、戦略、施策実施の様々な段階に向けた政策提言を行うことを目的としております。

2.Stream Projectの経緯

 アジア交通学会(EASTS:Eastern Asia Society for Transportation Studies)の分科会として設立されたプロジェクトであり、運輸政策研究所を中心として研究が進められている。

年月 取り組みの内容
2005/9 第6回EASTS(東アジア交通学会)バンコク大会のスペシャルセッションとして共同研究を開始。同時に研究の方向性や役割分担等について事務局案を元に意見調整を行う会議を実施。
2006/3 台北において第1回STREAMシンポジウムを開催。併せて、研究の進捗状況を確認する会議を実施。
2006/12 東京において第2回STREAMシンポジウムを開催。併せて、各国の研究内容を調整する会議を実施。
2007/9 第7回EASTS大連大会のスペシャルセッションとして全体研究の一部を論文発表。同時に、意見調整会議を実施。
2008/2 東京において第3回STREAMシンポジウムを開催。併せて、各国の研究内容の最終調整会議を実施。

3.研究参加者

 以下のメンバーにより国際共同研究を進めている。

会長 森地 茂 運輸政策研究所長
事務局長 アチャリエ スルヤラージ 運輸政策研究所主任研究員
事務局 パルモグ ミッシェルガン 運輸政策研究所研究員

担当都市 研究チームメンバー 上級専門家チーム
ソウル ソン ヒュングン
韓国交通研究院責任研究員(KOTI)
キム ギョンチョル
ソウル開発研究所主任研究員
台北 ソン ジョン
THAIコンサルト会社社長
フェン チェンミン
台湾国立交通大学教授
バンコク 花岡 伸也
東京工業大学准教授
スラスワジ クンロプルック
タイ国首都圏高速鉄道公社理事、
元タイ国運輸省次官
ジャカルタ パリケシット ダナン
ガジャマダ大学教授
スサントノ バンバン
インドネシア経済調整副大臣
インドネシア交通学会会長
マニラ ティグラオ ノリエル
フィリピン国立大学准教授
カル プリミティボ
フィリピン国立大学教授、
元フィリピン運輸省次官
上海 パン ハイシャオ
中国同済大学教授
 
ホーチミン 庄山 高司
(株)アルメック代表取締役
チン トゥリンバン
ホーチミンシティ交通開発研究センターチームリーダー
香港 ラム ウィリアム
香港理工大学主任教授
 

4.STREAMの掲示版(English)

 URL: http://www.jterc.or.jp/reserch/stream/

5.STREAMに関する連絡先等

 一般財団法人運輸政策研究機構 運輸政策研究所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19虎ノ門マリンビル(2階,3階) 
TEL 03-5470-8415 FAX 03-5470-8419