Adobe Reader
※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は上記バナーをクリックしてダウンロードしてください。

ソウル市のITを活用した乗継連携施策に関する調査
(A Study on Policy for Seoul’s Integrated Transit with IT)

1.調査の概要

 韓国においては、交通連携及び乗継施設、交通連携乗継情報及び運営体系、乗継システムなどの要素技術の実用化のための検討を行っている。
本調査においては、韓国の乗り継ぎ施設を改善するために、我が国の先進的な事例、先端技術に関する情報を収集するとともに、韓国に導入可能な技術について検討することを目的として実施する。

<研究期間:2007〜2009>

2.調査項目

1.交通結節点の機能と構成要素の整理
2.日本の乗り換え利便性の高い鉄道駅の事例整理
3.日本の大規模ターミナル駅の課題分析
4.乗換利便向上に関する事業制度の紹介

3.調査結果

 2009年6月24日に韓国で開催された「交通連係・乗り換えシステムの技術開発成果発表会」において、伊東主席研究員がこれまでの成果について発表しました。