Adobe Reader
※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は上記バナーをクリックしてダウンロードしてください。

第14回 研究報告会

所属等は当時のもの

第14回研究報告会
日時: 平成15年12月4日(木)13:00〜18:00
会場: 日本海運倶楽部 国際会議場
特別講演: 都市公共交通のデザインと地域の繁栄 Prof. Dr. Ullrich MARTIN
シュツットガルト大学教授
研究報告: 高度貨物輸送システムの導入提案
-第二東名・名神自動車道の先進的な活用を目指して-
石坂 久志  研究員
日仏独における高速鉄道システムとその地域開発への影響 アンドレア・オバーマウア 客員研究員
沿線住民から見た新幹線直通運転の効果 市原 道男  調査室 調査役
交通セクターにおける日本のODAの評価システム:課題と挑戦 アチャリエ・スルヤ・ラージ
研究員
過疎地域のバスサービスの現状と課題 田邊 勝巳  研究員
都市鉄道を対象とした運賃弾力化の可能性 金子 雄一郎  研究員
海洋汚染の防止に関するインセンティブ手法 露木 伸宏  前主任研究員

 

研究報告会一覧に戻る