Adobe Reader
※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は上記バナーをクリックしてダウンロードしてください。

運輸政策コロキウム

 賛助会員の方は、専用ページより発表原稿が見られます。

所属等は当時のもの

月日 タイトル 講師 コメンテータ 掲載号
2016年 3月14日 121 地方中枢拠点都市における将来の交通に関する研究
〜人口50万人以下の県庁所在市における2035年頃の交通の姿についての考察〜
越智 秀信
運輸政策研究所招聘研究員
上山 信一
慶應義塾大学総合政策学部教授
No.072
2015年 9月25日 120 都市鉄道における運賃システムの改善に関する研究 〜通算制の検討〜 北野 喜正
運輸政策研究所研究員
須田 昌弥
青山学院大学経済学部経済デザイン学科教授
No.070
2014年 9月25日 119 一般貨物運送業における重大事故の発生と取引構造に関する考察 嶋本 宏征
前運輸政策研究所 研究員
株式会社建設技術研究所東京本社道路・交通部主幹
寺田 一薫
東京海洋大学大学院海洋工学系教授
No.066 PDF
6月24日 118 国内航空ネットワークの維持拡充に関する研究
〜英国に見る大手航空/LCC/地域航空の変遷と我が国航空の省察を含めて〜
橋本 安男
運輸政策研究所客員研究員
桜美林大学特任教授
加藤 一誠
日本大学経済学部教授
No.066 PDF
3月5日 117 【講演】
九州における国際観光の現状について
橋本 昌典
国土交通省九州運輸局企画観光部長
No.064 PDF
【研究報告】
地方におけるインバウンド観光の実態と効果に関する研究
栗原 剛
運輸政策研究所研究員
【パネルディスカッション】
九州のインバウンド観光発展に向けて
パネリスト:
廻 洋子
(淑徳大学経営学部教授)
森本 廣
(九州経済調査協会理事長)
松田 秀一
(JTB九州コミュニケーション事業部長)
下竹原 利彦
(指宿白水館取締役営業本部長)
橋本 昌典
(国土交通省九州運輸局企画観光部長)
栗原 剛
(運輸政策研究所研究員)
コーディネーター:
杉山 武彦
(運輸政策研究所長)
2013年 12月2日 116 交通インフラ経営のグローバル競争戦略
―世界の潮流や海外企業体戦略のダイナミズムに学ぶ―
中野 宏幸
国土交通省総合政策局情報政策課長
屋井 鉄雄
東京工業大学大学院総合理工学研究科教授
No.063 PDF
7月25日 115 首都圏空港の容量拡大方策と騒音負担のあり方に関する研究 平田 輝満
茨城大学工学部 准教授
運輸政策研究所研究員
鈴木 真二
東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻 教授
No.062 PDF
3月25日 114 トラック運転者の安全な運行環境に関する研究
〜過労運転をもたらす要因に着目して〜
嶋本 宏征
運輸政策研究所研究員
齊藤 実
神奈川大学経済学部長
No.061 PDF
2012年 12月13日 113 都市開発と駅整備の整合性に関する研究 森田 泰智
運輸政策研究所研究員
矢島 隆
一般財団法人計量計画研究所シニアフェロー
日本大学客員教授
No.060 PDF
9月20日 112 多世代ミックス居住型沿線まちづくりに関する研究
〜東京圏を事例として 〜
梶谷 俊夫
前運輸政策研究所研究員
湧口 清隆
相模女子大学人間社会学部社会マネジメント学科教授
No.059 PDF
7月5日 111 観光地再整備の方法と推進方策に関する研究
―地区再整備による魅力ある観光地形成
毛塚  宏
運輸政策研究所招聘研究員
大隅 一志
公益財団法人日本交通公社観光調査部主任研究員
No.058 PDF
3月21日 110 都市鉄道の整備手法の 活用促進方策についての研究 横田 茂
運輸政策研究所研究員
岩倉 成志
芝浦工業大学工学部土木工学科教授
No.057 PDF
2月16日 109 地方におけるインバウンド観光の実態とその効果 栗原 剛
運輸政策研究所研究員
志村 格
国土交通省観光庁観光地域振興部長
No.056 PDF
観光立国の推進について 志村 格
国土交通省観光庁観光地域振興部長
2011年 12月13日 108 『交通』とは何か−C・H・クーリーのコミュニケーション理論 中野 剛志
運輸政策研究所客員研究員
京都大学大学院工学研究科准教授
竹内 健蔵
東京女子大学現代教養学部国際社会学科教授
No.056 PDF
10月18日 107 アジア圏国際物流の高度化と政策対応 杉山 武彦
運輸政策研究所長
No.055 PDF
外国人観光客の動向と国際観光ルートの形成 毛塚 宏
招聘研究員
奥山 忠裕
前研究員
長崎県立大学講師
新井 直樹
(財)福岡アジア都市研究所 研究主査
No.055 PDF
7月7日 106 駅前広場のバス乗降場の効率的な運用に関する研究 佐々木 慧
運輸政策研究所 研究員
中村 文彦
横浜国立大学大学院教授
No.054 PDF
5月31日 105 首都圏大震災後の鉄道運行と代行バスのあり方に関する研究 室井 寿明
運輸政策研究機構 調査室 調査役
前 運輸政策研究所 研究員
佐藤 由祐
国土交通省関東運輸局総務部長
No.053 PDF
3月17日 104 チリ地震津波の経験を踏まえた公共交通機関における津波対策に関する調査
報告資料PDF
運輸政策研究所共同研究チーム堀 宗朗
東京大学地震研究所教授
No.052 PDF
3月1日 103 国際共同研究:
アジア諸国における都市間交通システム
Surya Raj Acharya
主任研究員
小泉 幸弘
(独)国際協力機構経済基盤開発部
運輸交通・情報通信第一課長
No.053 PDF
2010年 9月16日 102 交通施設の災害復旧に対するリスクマネジメントと公的負担制度に関する研究 野澤 和行
主任研究員
松田 清宏
四国旅客鉄道(株)代表取締役会長
No.050
PDF
7月28日 101 若年層の観光活動の減少要因に関する研究 奥山 忠裕
研究員
日比野 直彦
政策研究大学院大学准教授
No.050
PDF
6月22日 100 地域交通と住民の幸福:
「アマルティア・センの潜在能力」を反映した地域交通システムの評価
佐々木 公明
前客員研究員
尚絅学院大学学長
No.050
PDF
3月5日 99 循環型社会の形成にむけた静脈物流システムの構築 尹 鍾進
元研究員
京都大学特定准教授
黒田 勝彦
神戸市立工業高等専門学校 校長
No.048
PDF
超電導磁気浮上式鉄道の実現に向けて 森地 茂
運輸政策研究所長
No.048
PDF
1月25日 98 都市鉄道の列車遅延の拡大メカニズムに関する研究 仮屋崎 圭司
研究員
小野 尚
東京急行電鉄(株)部長
No.048
PDF
2009年 7月21日 97 観光需要の動向と対応−地域戦略,観光戦略に必要な視点−  日比野 直彦
政策研究大学院大学助教授
毛塚 宏
招聘研究員
No.046
PDF
6月25日 96 羽田空港における航空遅延に関する研究 坂下 文規
政策研究大学院大学開発政策プログラム
奥村 誠
東北大学教授
No.046
PDF
3月19日 95 乗合バス事業の規制緩和政策がもたらした効果 大井 尚司
研究員
寺田 一薫
東京海洋大学教授
No.045
PDF
2月19日 94 首都直下地震による鉄道途絶時のバス代行輸送に関する研究 室井 寿明
研究員
煖エ 和夫
東急バス(株)取締役・部長
No.044
PDF
2008年 11月13日 93 都市鉄道の運行ダイヤ過密化に伴う列車遅延の波及に関する研究 仮屋崎 圭司
研究員
岩倉 成志
芝浦工業大学教授
No.043
PDF
8月20日 92 最近のロジスティクスニーズに対応した港湾域物流拠点の再開発の方向性 久米 秀俊
主任研究員
井上聰史
国際港湾協会事務総長
No.042
PDF
6月27日 91 地方鉄道の経営効率性
―第三セクターと民営の比較分析―
大井 尚司
研究員
瓦林 康人
国土交通省鉄道局課長
No.042
PDF
4月17日 90 地域交通戦略のフロンティア−英国のダイナミズムに学ぶ− 中野 宏幸
国土交通省(三井物産プロジェクト本部次長に官民交流出向)
屋井 鉄雄
東京工業大学大学院教授
No.041
PDF
都市交通はどうあるべきか?−特に公共交通とマイカーのあり方− Hermann Knoflacher
ウィーン工科大学(オーストリア)教授・交通計画研究所所長
家田 仁
東京大学大学院教授
No.041
PDF
2月1日 89 衰退観光地再生の課題と制度 早川 伸二
研究員
毛塚 宏
(有)地域計画工房モモ代表取締役
No.040
PDF
2007年 10月30日 88 少子高齢社会における交通のあり方
−運輸事業者の人材確保と技術の継承に対する認識と対応−
少子高齢社会研究グループ
内田傑 主任研究員
日比野直彦 前研究員
大島一哉
(株)建設技術研究所代表取締役社長
No.039
PDF
9月19日 87 アジア地域の主要空港における国際航空貨物の流動実態に関する研究 金 兌奎
研究員
兵藤 哲朗
東京海洋大学教授
No.039
PDF
6月28日 86 最近の中国物流と国際宅配便の動向-郵政民営化に関連して- 佐々木 直彦
主任研究員
本保 芳明
日本郵政公社理事
No.038
PDF
4月13日 85 自治体管理空港の運営状況と活性化方策 内田 傑
主任研究員
山内 弘隆
一橋大学大学院教授
No.037
PDF
3月27日 84 公営交通はどのように変容するのか
―バス事業の今後―
野口 健幸
研究員
寺田 一薫
東京海洋大学大学院教授
No.037
PDF
2月2日 83 循環型社会の形成のための静脈物流システムの構築に関する研究 尹 鍾進
研究員
根本 敏則
一橋大学大学院教授
No.036
PDF
2006年 11月1日 82 都市鉄道の混雑改善と速達性向上のための3線運行手法の提案 江口 弘
研究員
岩倉 成志 
芝浦工業大学教授
No.035
PDF
9月27日 81 首都震災時の鉄道による帰宅行動がおよぼす危険性について 大野 恭司
研究員
堀 宗朗 
東京大学教授
No.035
PDF
7月5日 80 空港管制とエアラインの行動からみた空港容量拡大に関する研究
屋井 鉄雄
東京工業大学教授
平田 輝満
研究員
中野 秀夫
(財)航空交通管制協会理事
No.034
PDF
2月24日 79 アジアの大都市特有の都市交通政策に関する研究 Surya Raj Acharya
主任研究員
矢島 隆
(財)計量計画研究所常務理事
No.032
PDF
1月30日 78 国内航空旅客の時系列動向 航空共同研究グループ(研究所、政策研究大学院大学)
岡田啓
田邊勝巳
Kali Prasad Nepal
野口健幸
日比野直彦
神田佑亮
中条 潮
慶應義塾大学教授
No.032
PDF
2005年 10月26日 77 駅前広場における管理の現状と今後の方向性 石坂 久志
前研究員
(株)復建エンジニヤリング課長
黒川 洸
(財)計量計画研究所理事長
No.031
PDF
6月14日 76 防災政策と防災意識向上−交通事故と自然災害− 森地 茂
研究所長
片田 敏孝
群馬大学教授
No.029
PDF
4月12日 75 我が国の観光研究と観光統計について 林 清
(財)日本交通公社常務理事
清水 哲夫
東京大学助教授
No.029
PDF
2004年 12月14日 74 今後の都市鉄道計画のための分析方法の提案 日比野 直彦
研究員
本多 均
(株)三菱総合研究所本部長
No.027
PDF
10月28日 73 過疎地域における公共交通サービスの効果的な提供と維持基準 田邉 勝巳
研究員
喜多 秀行
鳥取大学教授
No.027
PDF
9月27日 72 フランスの地方分権−交通分野を対象として− 伊東 誠
常務理事
長谷川 豊
国土交通省北海道運輸局部長
No.027
PDF
7月26日 71 アジアの空港民営化と経営効率性-タイを事例として- 花岡 伸也
客員研究員
アジア工科大学(タイ)講師
浅輪 宇充
国土交通省航空局課長補佐
No.026
PDF
3月29日 70 都市鉄道におけるシームレス化施策−首都圏北部地域の成田空港アクセスを例に− 内田 雅洋
研究員
榊原 胖夫
関西外国語大学教授
No.025
PDF
2月2日 69 日本における鉄道景観の課題-ヨーロッパとの比較ー 木戸 エバ
研究員
北河 大次郎
文化庁文化財部
No.024
PDF
2003年 12月18日 68 海上交通システムの計画手法と実務への利用 大和 裕幸
東京大学大学教授
冨士原 康一
国土交通省大臣官房技術審議官
No.023
PDF
10月24日 67 わが国へのLRTの導入は可能か? 伊東 誠
企画室長
大田 哲哉
広島電鉄(株)代表取締役社長
No.023
PDF
9月16日 66 交通需要予測批判
−その解消のために今なすこと−
屋井 鉄雄
東京工業大学教授
森川 高行
名古屋大学教授
No.022
PDF
7月15日 65 大都市における鉄道整備の将来像 都市鉄道整備問題研究会(社)日本民営鉄道協会
谷川 雅一
小田急電鉄(株)課長
太田 雅文
東京急行電鉄(株)課長
伊東 誠
企画室長
No.022
PDF
6月17日 64 世界の都市交通と環境 小林 良邦
前主任研究員
武蔵工業大学教授
森口 祐一
(独)国立環境研究所総合研究官
No.021
PDF
4月21日 63 首都圏の鉄道の将来−10年後の姿− 「首都圏の鉄道の将来」研究会
金子雄一郎 研究員
紀伊雅敦 研究員
菅生康史 主事
山本隆昭 研究員
No.021
PDF
2002年 2月10日 62 鉄道運賃制度に関する問題と改善方策−大都市圏を対象として− 金子 雄一郎
研究員
中条 潮
慶応義塾大学教授
No.020
PDF
11月8日 61 映画にみる“みち” 羽生 次郎
国際問題研究所所長
廻 洋子
淑徳大学講師
No.019
PDF
10月8日 60 我が国における戦略的港湾運営 長瀬 友則
研究員
来生 新
横浜国立大学教授
No.019
PDF
8月30日 59 運輸部門における各種の上下分離方式 仁賀木 康之
研究員
家田 仁
東京大学大学院教授
杉山 武彦
一橋大学副学長
No.018
PDF
7月29日 58 発展途上国における交通の改善と日本の政府開発援助(ODA)の役割 Surya Raj Acharya
研究員
内山 久雄
東京理科大学教授
角川 浩二
埼玉大学教授
No.018
PDF
6月12日 57 欧州共同体の航空政策-航空分野における欧州統合と政策形成過程- 源内 正則
研究員
山内 弘隆
一橋大学大学院教授
No.017
PDF
5月28日 56 鉄道立体交差事業の現状と改善方向 山本 隆昭
研究員
小澤 一郎
都市基盤整備公団理事
No.017
PDF
4月4日 55 全国高速道路網の段階的整備のあり方-ネットワーク・シミュレーションによる評価- 青山 吉隆
客員研究員
京都大学教授
森地 茂
東京大学教授
No.017
PDF
2月18日 54 日本の観光の課題−地域観光政策に関する提案− Luc Beal
研究員
原 重一
(財)日本交通公社常務理事
No.016
PDF
1月30日 53 複数空港システム:
首都圏複数空港の機能分担の評価
花岡 伸也
研究員
金成 秀幸
日本航空(株)部長
太田 光彦
全日本空輸(株)部長
No.016
PDF
2001年 11月28日 52 公共用地取得に関する問題と改善方策−計画・事業調整に着目して− 室田 昌子
研究員
六波羅 昭
(財)建設経済研究所客員研究員
No.015
PDF
9月26日 51 交通運輸におけるITの利用動向と一つの開発事例 西宮 良一
主任研究員
桑原 雅夫
東京大学教授
No.014
PDF
8月28日 50 首都圏における駅前広場の評価と整備方策 紀伊 雅敦
研究員
矢島 隆
帝都高速度交通営団理事
No.014
PDF
6月18日 49 携帯端末適用による交通調査システムの開発 有村 幹治
研究員
石田 東生
筑波大学教授
No.013
PDF
4月20日 48 住民協力による地域公共輸送サービス維持の可能性
―公共財のオプション価値と供給に向けた自発的協力の可能性―
山内 弘隆
客員研究員
一橋大学教授
湧口 清隆
(財)国際通信経済研究所研究員補
杉山 雅洋
早稲田大学教授
No.013
PDF
3月29日 47 海運自由化交渉の背景-WTO新ラウンド交渉を控えて 長谷部 正道
主任研究員
松田 俊男
日本郵船(株)グループ長
清水 裕幸
日本郵船(株)グループ長
No.012
PDF
2月23日 46 交通計画支援システム(GIS)を用いた計画手法について
金山 洋一
日本鉄道建設公団総括補佐
佐藤 政季
日本鉄道建設公団調査課補佐
清水 英範
東京大学教授
太田 雅文
東京急行電鉄(株)課長
No.012
PDF
1月17日 45 新幹線ネットワークにおける代替ルートの効果 浅見 均
研究員
高松 良シ
前日本鉄道建設公団副総裁
No.012
PDF
2000年 12月18日 44 都市交通プロジェクトへの世代会計分析 宮本 和明
東北大学教授
岡野 行秀
(財)道路経済研究所理事長
No.011
PDF
11月22日 43 鉄道貨物輸送における課題と改善方向 q 国権
研究員
大森 寿明
日本貨物鉄道(株)執行役員東海支社長
No.011
PDF
9月19日 42 シティロジスティクス 谷口 栄一
京都大学助教授
長谷川 雅行
日本通運(株)部長
No.010
PDF
7月27日 41 これからの総合交通政策のあり方 醍醐 昌英
研究員
山根 孟
東京電力(株)顧問
No.010
PDF
6月26日 40 公共事業評価の現状と課題 森杉 壽芳
東北大学教授
奥野 信宏
名古屋大学教授
No.010
PDF
4月19日 39 シネマと鉄道 羽生 次郎
運輸省運輸政策局長
Luc Beal
研究員
No.009
PDF
3月28日 38 短期運輸経済予測システムの開発 小林 良邦
主席研究員
塩畑 英成
(株)日通総合研究所取締役
No.008
PDF
1月24日 37 鉄道駅における視覚アメニティーデザインの国際比較 Mary L. Grossmann
研究員
篠原 修
東京大学教授
No.008
PDF
1999年 12月7日 36 都市と地方における交通計画に関する市民参加−ドイツからの報告− Hans-Georg Retzko
ダルムシュタット工科大学(独)教授
添田 慎二
主任研究員
No.007
PDF
10月27日 35 交通分野への投資評価-最近10年間のアジア開発銀行の経験から- K.E. Seetharam
アジア開発銀行事業評価室
宮本 和明
東北大学教授
No.007
PDF
9月20日 34 交通基盤整備における非市場価値の評価-CVMを用いた景観保全便益の評価事例- 西田 雅
研究員
盛岡 通
大阪大学教授
No.007
PDF
9月9日 33 欧州における物流及びロジスティクス・ネットワークの再編 Michel Savy
フランス国立土木大学校教授
Luc Beal
研究員
No.007
PDF
7月22日 32 空港適地選定の一手法−九州国際空港構想を例に− 轟 朝幸
高知工科大学助教授
山崎 朗
九州大学助教授
No.006
PDF
6月22日 31 パリにおける鉄道網の形成−東京との比較− 北河 大次郎
文化庁文化財保護部文部技官
菅 建彦
(財)東日本鉄道文化財団専務理事
No.006
PDF
5月27日 30 交通インフラ整備への市民参加の可能性とその影響−ドイツにおける長距離交通インフラ建設を例に− Andrea Obermauer
研究員
屋井 鉄雄
東京工業大学教授
No.006
PDF
4月20日 29 交通調査に関する日米比較 兵藤 哲朗
東京商船大学助教授
石田 東生
筑波大学教授
No.005
PDF
3月30日 28 巨大コンテナ船時代のアジア海運の変化とチャレンジ Le Dam Hanh
研究員
稲村 肇
東北大学教授
No.005
PDF
1月28日 27 環境評価手法の現状とその課題−生活の質の評価を事例として− 林山 泰久
東北大学助教授
青山 吉隆
京都大学教授
No.004
PDF
1998年 11月17日 26 総合交通体系の論点 醍醐 昌英
副研究員
家田 仁
東京大学教授
No.003
PDF
9月30日 25 物流港湾整備の経済効果 岡本 直久
研究員
栢原 英郎
(社)日本港湾協会理事長
No.003
PDF
9月4日 24 幹線物流システムの提案
北村 公大
研究員
西田 雅
研究員
井口 雅一
(財)日本自動車研究所所長
No.003
PDF
8月3日 23 都市内物流の集配送の効率化対策 高橋 洋二
東京商船大学教授
根本 敏則
一橋大学教授
No.002
PDF
6月30日 22 21世紀に向けて−道路交通に対する新しい挑戦− 三谷 浩
首都高速道路公団理事長
石田 東生
筑波大学教授
No.002
PDF
4月23日 21 都市鉄道の整備水準評価と整備のあり方 平石 和昭
研究員
安藤 朝夫
東北大学大学院教授
No.001
PDF
2月23日 20 途上国大都市の交通環境の診断と対策への支援システム 表 明榮
研究員
矢島 隆
帝都高速度交通営団理事
news27
PDF
1997年 10月17日 19 西洋近代絵画の主題としての鉄道 三浦 篤
東京大学大学院助教授
小池 滋
東京女子大学教授
news25
PDF
9月3日 18 港湾物流EDIの現状と展望 水流 正英
研究員
中田 信哉
神奈川大学教授
news24
PDF
8月5日 17 造船需要予測と造船業の未来 大和 裕幸
東京大学助教授
小山 健夫
東京大学大学院教授
news23
PDF
6月9日 16 フランスの都市公共交通制度-地方分権の観点を中心として- 長谷川 豊
研究員
栗田 啓子
東京女子大学教授
news22
PDF
3月21日 15 アジアにおける経済の発展、市場の変化と交通ネットワーク Prof. Dr. Eric Heikkila
南カリフォルニア大学(米)助教授
news20
PDF
1月24日 14 費用便益分析の近年の理論的展開と実際的適用可能性 上田 孝行
岐阜大学助教授
坂下 昇
流通経済大学教授
news18
PDF
1996年 12月16日 13 都市内交通のもたらす騒音および振動の外部効果の貨幣計測 肥田野 登
東京工業大学教授
田中 啓一
日本大学教授
news17
PDF
10月29日 12 通勤混雑解消の可能性と方策 横田 二郎
東京急行電鉄(株)取締役社長
井口 典夫
青山学院大学助教授
news15
PDF
9月19日 11 非接触ICカードの実用化が交通産業に及ぼす影響 曽根 悟
東京大学教授
田中 幹夫
(財)鉄道総合技術研究所主幹技師
news14
PDF
7月24日 10 観光政策と観光研究 溝尾 良隆
立教大学教授
廻 洋子
(株)地中海クラブ部長
news12
PDF
7月5日 9 韓国の新交通政策-交通財源及び交通影響評価制度を中心として- 道明 昇
主任研究員
李 載吉
韓国交通開発研究院責任研究員
news11
PDF
6月18日 8 交通整備財源の負担者構成の比較 中川 大
京都大学助教授
武田 文夫
(財)高速道路調査会参与
news10
PDF
5月16日 7 アジアの交通市場における介入・競争の政策動向 土井 正幸
神戸商科大学教授
菅原 操
(社)海外鉄道技術協力協会最高技術顧問
news09
PDF
4月15日 6 混雑効果を考慮した鉄道通勤旅客の行動分析とその応用-経路選択・列車選択・時刻選択- 家田 仁
東京大学教授
藤井 弥太郎
慶応義塾大学教授
日本交通学会会長
news08
PDF
2月21日 5 外航海運と競争政策 寺田 一薫
東京商船大学教授
宮下 國生
神戸大学教授
news06
PDF
1月30日 4 環境と電気自動車 清水 浩
国立環境研究所総合研究官
井口 雅一
(財)日本自動車研究所所長
news05
PDF
1995年 11月29日 3 ハブ空港論−その効果と課題− 屋井 鉄雄
東京工業大学助教授
中条 潮
慶応義塾大学教授
news03
PDF
10月11日 2 公共事業用地取得における利害調整システムについて 谷下 雅義
東京大学専任講師
長谷川 徳之輔
明海大学教授
news02
PDF
9月7日 1 運賃・料金規制の理論と実際-プライスキャップ規制論に至るまでのプロセス- 井口 典夫
青山学院大学助教授
杉山 武彦
一橋大学教授
news01
PDF