Adobe Reader
※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は上記バナーをクリックしてダウンロードしてください。

ITPS Report

 各研究員の研究テーマについては、「運輸政策研究」で公開されていますが、紙面の制約があるため、研究テーマによっては、報告書形式としてITPS Reportを出版しています。
実費(1部:1000円、送料別)にて、販売しております。連絡先:03-5470-8415(企画室)

201404
July,2014
交通事故のトレンドと発展途上国の安全対策の再検討
モハメド エスマエル オマー (研究員)
Dr. Esmael Mohamed Omer(Research Fellow)
201403
June,2014
貨物自動車運送事業者の持続的成長を実現する経営上の必要条件(経営要素)に関する論考
西川 健 (招聘研究員)
Mr. NISHIKAWA Takeshi(Guest Research fellow)
201402
March,2014
都市開発と駅整備の整合性に関する研究
森田 泰智(研究員)
Mr. MORITA Yasutomo (Research Fellow)
201401
March,2014
都市内道路交通所要時間と地域間交通量の視覚表現に関する研究
清水 英範(客員研究員)
井上 亮(共同研究者)
201301
July,2013
混雑空港の容量拡大方策と騒音負担のあり方に関する研究<
平田 輝満(研究員)
Dr. HIRATA Terumitsu (Research Fellow)
201203
June,2012
消費者行動分析に基づく観光活動促進施策に関する研究
奥山 忠裕(研究員)
201202
April,2012
都市鉄道の運行ダイヤ過密化に伴う列車遅延の波及に関する研究
仮屋ア 圭司(研究員)
201201
February,2012
東アジアからの訪日旅行の魅力増進方策に関する調査研究〜外国人観光旅客の海外旅行動向並びに訪日外客の観光行動、交通ニーズ及び観光ルート形成に関する検討
共同研究グループ
藤附k一主任研究員,毛塚宏招聘研究員,奥山忠裕研究員,早川伸二研究員,ミッシェル・パルモグ・ペルーニャ研究員,室井寿明研究員
201005
October,2010
都市間交通の機関選択に関する基礎的研究
鈴木 美緒(研究員)
Dr. SUZUKI Mio (Research Fellow)
201004
October,2010
新たな時代における工業用地整備政策と実現に向けた課題
Towards Realizing Industrial Land Development in Response to Newly Emerging Issues
伊藤 亮(研究員)
Dr. ITOH Ryo (Research Fellow)
201003
October,2010
公社・公団改革の研究─国鉄改革、道路関係四公団改革を中心として─ 杉山 雅洋(客員研究員)
Dr. SUGIYAMA Masahiro (Visiting Scholars)
201002
August,2010
フランスの地方分権と日本への教訓 松野 由希(研究員)
Ms. MATSUNO Yuki (Research Fellow)
201001
August,2010
公共交通における規制緩和政策と公共セクターの役割の再評価に関する研究
―乗合バスの規制緩和とその影響について―

Research on effects of deregulation and revaluating public sector's role―Focus on omnibus industries―
大井 尚司(研究員)
Dr. OOI Hisashi (Research Fellow)
200901
March,2009
東アジアにおける交通インフラ投資のための交通税と料金の配分について:課題と挑戦
Earmarking transport taxes and charges for transport infrastructure investment in East Asia: issues and challenges
ミッシェル パルモグ ペルーニャ(研究員)
Dr. Michelle P. PERNIA (Research Fellow)
200801
July,2008
交通部門における温室効果ガス削減のための権利取引制度の活用方策の検討 ―燃費権取引制度を中心に―
A Study on Tradable Permit Policy to Reduce CO2 Emission from Transportation Sector in Japan: Focus on Fuel Economy Trading Policy
岡田 啓(元研究員)
Dr. OKADA Akira (Research Fellow)
200601
July.2006
総合的交通施策としてのモビリティ・マネジメントの実務的検討
―コミュニティバス利用促進の事例研究―
客員研究員  藤井 聡
200401
Aug.2005
インターモーダルロジスティクスの発展可能性―日本の現況を踏まえて―
Policy Study on Development Possibilities for Intermodal Freight Logistics in Japan
研究員  Burkhard HORN
200302
Dec.2003
複数空港における機能分担-国際比較と我が国の大都市圏での評価
Air Traffic Distribution in Multiple-Airport System
〜International Comparison and Evaluation of the System in Japanese Metropolitan Areas〜
主任研究員  花岡 伸也
Senior Researcher: Shinya Hanaoka
200301
May,2003
首都圏の鉄道の将来−10年後の姿−
Perspectives of Railways in Tokyo Metropolitan Area after 10 years
「首都圏の鉄道の将来」研究会
200202
May,2002
全国高速道路網の整備優先順位と最適ネットワーク
―ネットワーク・シミュレーションによる評価―

The order of priority and the optimal network of national expressway
-Evaluation by Network Simulation-
客員研究員  青山吉隆 (工学博士/京都大学大学院工学研究科教授)
200201
Mar.2002
激しい競争にあるアジアの港湾 ―コンテナ港の直面する課題―
COMPETITIVE PORT ENVIRONMENT:CHALLENGES FACING CONTAINER PORTS IN ASIA
客員研究員  レ・ダム・ハン
Researcher: LE DAM HANH Visiting Researcher
200101
Jun.2001
鉄道事業の市場特性分析と政策への示唆 −企業別・路線別の規模の経済性計測−
A Study on the Market Characteristics of the Railway Industry and Its Implications for Transport Policy - A Measurement of Economies of Scale by Companies and by Routes-
客員研究員  井口 典夫
(青山学院大学経営学部 教授)
Prof.Norio Iguchi,Visiting Researcher

研究員補佐  高嶋 裕一
(岩手県立大学総合政策学部 講師)
20001
Oct.2000
19世紀の来日オランダ人技術者と近代港湾及び運河の建設 −淀川の運河化・三国港・野蒜港・大阪港・横浜港−
Transfer of Harbors Construction Technology from the Netherlands in Meiji Era - Canalization of the Yodo River, Construction of Mikuni Port, Nobiru, Osaka and Yokohama Harbors-
上林 好之
(東京大学生産技術研究所顧問研究員)
Researcher:Yoshiyuki KAMIBAYASHI
9902
Spr.1999
英国の地域交通行政と今後における地域交通アプローチのあり方
Administrative System of Regional Transport in the U.K. and a Desirable Direction of Approach to the Regional Transport Issues
研究員  中野 宏幸
Researcher: Prof. Dr. Hiroyuki Nakano
9901
Sep.1999
都市鉄道の整備水準及び整備のあり方に関する研究
A Study on the Indicator and Measures for Improving Urban Railways
研究員  平石 和昭
Researcher:Kazuaki Hiraishi
9807
Sep.1998
航空分野における規制緩和・民営化の成果
Performance of Liberalization and Privatization in Civil Aviation
客員研究員  中条 潮
(慶応義塾大学商学部教授)
Prof. Dr. Ushio Chujo

研究助手待遇  中島 隆信
(慶応義塾大学商学部助教授)

研究補助員  伊藤 規子
(慶応義塾大学商学部助教授)
9806
Oct.1998
アジア圏域の航空・空港ネットワークの将来構造に関する研究
Research on the structure of future aviation network in the Asian Region
客員研究員  屋井 鉄雄
(工学博士/東京工業大学工学部土木工学科教授)
Prof. Dr. Tetsuo Yai

客員研究員補佐  高田 和幸
(工学修士/東京工業大学工学部土木工学科助手)
9805
Sep.1998
日独における国内航空規制緩和と運賃水準の比較
Comparison of the Deregulation Policy in Domestic Aviation and of Fare Levels in Germany and Japan
研究員  アンドレア オバーマウア
Dr. Andrea OBERMAUER

副研究員  神山 裕之
Mr. Hiroyuki KAMIYAMA
9804
Jun.1998
自動車交通による外部不経済抑制策の国民経済的評価―CGEとDCGEの比較分析―
The National Economic Evaluation of Policies for the Regulation of Automobile-related External Diseconomies - Comparative Analysis between CGE and DCGE-
客員研究員  上田 孝行
(工学博士/岐阜大学工学部土木工学科助教授)
Assoc.Prof. Dr. Takayuki Ueda

研究協力  武藤 慎一
(工学修士/岐阜大学大学院工学研究科)

研究協力  森杉 寿芳
(工学博士/東北大学大学院情報学科研究科教授)
9803
Jun.1998
英国域内バス事業の規制改革についての研究―2つの「競争」と都市交通の効率性―
A Study on the Regulatory Reform in UK Local Bus Service : Effectiveness of Competitions in the Urban Transport
客員研究員  松澤 俊雄
(経博/大阪市立大学経済研究所教授)
Prof. Dr. Tosio Matsuzawa

客員研究員補  佐山根 智仁
(経修/大阪市立大学大学院経済学研究科博士課程)
9802
Jun.1998
運輸交通情報のデータベース化とその高度利用
A GIS Integrated Transportation Database and its Applications
客員研究員  厳 網林
(工学博士/武蔵工業大学環境情報学部)
Assoc.Prof. Dr. Yan Wanglin

客員研究員補佐  古谷 知之
(東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程)
9801
May.1998
国際船舶登録制度と日本への適用可能性
International Ship Register System and its Applicability to Japan
客員研究員  山岸 寛
(東京商船大学教授)
Dr. Hiroshi YAMAGISHI

研究協力  室谷 正裕
(運輸政策研究所主任研究員)

研究協力  水流 正英
(運輸政策研究所研究員)
9701
Jul.1997
フランスの都市公共交通制度:地方分権の観点を中心として
The system of urban public transport in France from the viewpoint of decentralization
研究員  長谷川 豊
Researcher: Yutaka HASEGAWA
9601
Oct. 1996
韓国の新交通政策―交通財源及び交通影響評価制度を中心として―
The New Transport Policies in Korea - Focusing on the financing system for transportation investment and on the traffic impact assessment -
主任研究員  道明 昇
Senior Researcher: Noboru MICHIAKI