シンポジウム「少子高齢社会における持続可能な都市鉄道のあり方〜東京圏の国際競争力強化に向けて〜」の開催について
主催 一般財団法人 運輸政策研究機構
後援 国土交通省
開催日時 2014年2月21日(金)13:00〜17:50
場所 海運クラブ 平河町海運ビル2階 国際会議場
参加者数 400名
プログラム 【主催者挨拶】黒野 匡彦 一般財団法人運輸政策研究機構会長
【来賓挨拶】 本田 勝 国土交通省国土交通審議官
【来賓挨拶】 藤井 寛行 東京都技監

【基調講演】
「少子高齢社会における持続可能な都市鉄道のあり方」
〜東京圏の国際競争力強化に向けて〜

 森地 茂 政策研究大学院大学特別教授(当日資料)

【研究報告】
「30年後の東京圏の人口・鉄道需要及び鉄道の課題」
 伊東 誠 一般財団法人運輸政策研究機構主席研究員(当日資料)

【特別講演】
「日本再興戦略-JAPAN is BACK-について」
 和泉 洋人 内閣総理大臣補佐官、政策研究大学院大学客員教授(当日資料)

【パネルディスカッション】
「30年後の東京圏と鉄道のあるべき姿」
コーディネーター 森地 茂 政策研究大学院大学特別教授
パネリスト 和泉 洋人 内閣総理大臣補佐官、政策研究大学院大学客員教授
  内藤 廣 建築家・東京大学名誉教授
  羽尾 一郎 国土交通省大臣官房審議官(鉄道局担当)
  矢島 ヘ 日本大学理工学部客員教授
  山内 弘隆 一橋大学大学院商学研究科教授
  一ノ瀬俊郎 東日本旅客鉄道株式会社常務取締役
  今村 俊夫 東京急行電鉄株式会社専務取締役
  入江 健二 東京地下鉄株式会社常務取締役鉄道本部長

【閉会挨拶】 春成 誠 一般財団法人運輸政策研究機構理事長

PDF当日の様子を写真(pdfファイル:679KB)でご覧いただけます。
GET Adobe Reader※PDFをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。右のアイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードするか、コンピューター関連雑誌の付録CD-ROMなどで入手し、インストールしてください。

 

トップページに戻る